忍者ブログ
ゑずトリア研究所では、所長にツバをつけられた優秀な研究員たちが、週休5日制で熱意だけを持たされ研究に取り組んでいます。 離職率の高い当研究所が、やりがいとやるせなさに満ちた活動を通して、スッキリとしたタメ息の出せる時間を5秒ほどご提供できておりましたらコレ幸いでございます。
ジャンル別レポート
各カテゴリについて深く掘り下げて研究した結果をまとめています
性懲りもなく現在なお更新中です
代表者身上書
秘密結社風情報公開方式
代表者:
千徒馬丁
結成年数:
7
メンバー数:
非公開
結成:
2010/05/08
事業内容:
隙間活動
本拠地:
E135°24' N34°47'
他言無用:
Code Name(ID)無き者の一切の隙間活動を認めません
要するにアヤシげな内容です
お知らせ
研究員募集のお知らせです
下のボタンが
見えている間に
ダブルクリック
できるかな


今!


タイミングを合わせて求人サイトへ飛んで行こう!ゑずトリア研究員ビジュアル部門の専門スタッフ[3LDK]による絵心講座を不定期に開催中♪
気になる樹
大きくなれよ~
グリムスの樹は 完全体になると 本当に森の中に 樹が植えられる エコパーツです
チラ見おやぢ
ブログ内にちょいちょい見切れるおやぢを ドラッグで引っ張り出せ!
右端まで連れていけっっっ!!!
研究員の遊び場
ゑずトリア研究所の研究員によるオアソビ
魔が差してオンマウス
研究所内検索
キーワードを入れて           研究所内の秘密を探りましょう
オススメキーワード           【最近の若いモンは】
ボンブー連メンバー登録
★メンバー特典★ 【ボンブー連赤紙】という件名で盆踊り日程詳細が記されたデジタル召集令状がご登録のメールアドレスに無差別に届きます
盆踊りが盆にあると思ったら大間違いです
バカおみくじ
バカを極めた粋人にのみ この極意がわかる 酔狂おみくじ
結果
説明
(c) kihiro
わからなくていいから 常識ある人間でいましょう
だるま落とし
じょうずにできるかな?
できたからといって何になるのかな?
お白州であるぞ
市中引きずり回しの刑に処す
ホワイトかビーフかはクリックで選ぶがよろし
電卓
電卓の世界で最もポピュラーなCASIO社製の電卓をモデルとしている電卓のブログパーツです
必要はないでしょうが
恐怖のカウントダウン
前回の人類滅亡カレンダーによる人類滅亡日は 本当のマヤ暦が終わるとされる 2013年3月吉日でしたが 案の定 滅亡には至りませんでした 皆さん 今度こそ心の準備はよろしいでしょうか
上記 滅亡日を過ぎても何も起こらなかった場合は お手数ですが次の滅亡日までお待ちください
webコンテンツ
近未来系アルファポリス市民になりたい御仁は以下のバナーをクリックください
クリックして小さな爆発等が起きましても当方は責任を持ちませんので自己判断にてお願い致します
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSC08944.JPGゑすトリア研究所はこの度『有料』というタイトルのフリーペーパーを企画・制作いたしました。
御覧の通り手づくり風でも職人仕立てでもない、完全なる手作業です。
 このフリーペーパーは当然のことながら無料ですが、他のフリーペーパーとの差別化を図るため、自由な工夫が施されています。
 他のフリーペーパーが定期的に曜日や日にちを定めて発行しているのに対し、当研究所の『有料』は一日に三冊も発行したかと思えば、二カ月間平気で音沙汰が無かったりもします。
 また、「フリー」の範囲を広く設定することで、情報誌としての情報量を「こんな情報を誰がいるか」や「いったいこれは何ぞや」というジャンルまでカバー出来ていますし、特別ふろくと謳っておきながらこれといって特別でもなんでもないふろくを付けるなど、とかく「フリー」に関しましてはこれ以上にないフリー感を全面に出して、手作業に没頭しています。
 またその配布形態もフリーで、通常のフリーペーパーと明らかに違う点は「どこかしらに落ちている」ことだと言えるでしょう。もちろん、建物の入口などの無料誌ラック設置場所に、通常の無料誌と共に、ひっそりこっそりと紛れているという配布形態もないこともないわけですが、当研究所の扱いとしましては基本的に「奉納」の形をとることで決定いたしました。これに関しましては種々の形態がございますので、参考資料を示しながら、わかる程度に説明をさせていただきます。
 
DSC09229.JPG「奉納」とは献上することでございます。差し上げること。ゑずトリア研究所は流行りも取り入れまして「エキマエ」というアイテムをいくつか作りました。これは販促グッズのポケットティシューの隙間に『有料』を挟み込んだ斬新なセット内容になっています。




DSC09233.JPGどこよりもローコストをウリにしている当研究所は、この「エキマエ」のセットを作るにあたりポケットティシューを駅前で調達しました。無駄と抜かりがありません。
配布形態の前提でありますが、当研究所はヒューマンによるマンツーマンの冗漫は行っておりません。微専門的用語の乱用でなんのこっちゃわからんと存じますので端的に申し上げますと手渡ししちゃおらんということでご了承ください。よって、駅前配布スタイルであっても「エキマエ」セットは駅前で配っていることは一切無く、どこかに落ちています。


DSC09356.JPGどこに落ちているかというのを限定できる定位置を現在のところもっておりませんが、当研究所では常に前向きな見当しかつけてございませんので、今後「定位置」を提供してもよいとお考えの企業様がおられましたら、テレパシーでご一報ください。たまにキャッチします。

このような状況があります故、しばらくの間『有料』はおおかた隙間に落ちていると考えていただければ結構です。ちなみに、「しばらくの間」という期間が具体的にどのくらいの長さかというのを当研究所が算出しましたところ、データ上では実質「一生涯」という数値が出ています。健全な隙間産業と言いふらしてもらえれば、青年実業家より聞こえが良く、また、活動の幅も狭まりより濃密な活動に集中力を使い果たせるはずですので、隙間があれば気に留めてみてください。密かにグニュリと喰い込ませておりまDSC09358.JPGす。

 それが当研究所が行っている隙間活動「奉納の儀」でございます。遠目にはわかりにくかろうと思いますのでどうぞ、そちら様から近づいていただけますよう、心の中の奥底の手前の横の、向こう三軒両隣りより、切に願いまして配布形態の説明のほう終了させていただきます。

 参考までにフリーペーパー『有料』の隙間活動「奉納の儀」は武道便所のグレージーなる公衆便所報告とのコラボ企画を水面下で実施中につき、公衆便所の予備トイレットペーパーの芯の隙間にアチョーと喰い込ませていたり、水洗タンクと壁の隙間にティヤーと喰い込ませていたりする場合もありますので、ご注視いただければ幸いに存じます。
f211b3a6.jpeg






拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ゑずトリア研究所 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]