忍者ブログ
ゑずトリア研究所では、所長にツバをつけられた優秀な研究員たちが、週休5日制で熱意だけを持たされ研究に取り組んでいます。 離職率の高い当研究所が、やりがいとやるせなさに満ちた活動を通して、スッキリとしたタメ息の出せる時間を5秒ほどご提供できておりましたらコレ幸いでございます。
ジャンル別レポート
各カテゴリについて深く掘り下げて研究した結果をまとめています
性懲りもなく現在なお更新中です
代表者身上書
秘密結社風情報公開方式
代表者:
千徒馬丁
結成年数:
7
メンバー数:
非公開
結成:
2010/05/08
事業内容:
隙間活動
本拠地:
E135°24' N34°47'
他言無用:
Code Name(ID)無き者の一切の隙間活動を認めません
要するにアヤシげな内容です
お知らせ
研究員募集のお知らせです
下のボタンが
見えている間に
ダブルクリック
できるかな


今!


タイミングを合わせて求人サイトへ飛んで行こう!ゑずトリア研究員ビジュアル部門の専門スタッフ[3LDK]による絵心講座を不定期に開催中♪
気になる樹
大きくなれよ~
グリムスの樹は 完全体になると 本当に森の中に 樹が植えられる エコパーツです
チラ見おやぢ
ブログ内にちょいちょい見切れるおやぢを ドラッグで引っ張り出せ!
右端まで連れていけっっっ!!!
研究員の遊び場
ゑずトリア研究所の研究員によるオアソビ
魔が差してオンマウス
研究所内検索
キーワードを入れて           研究所内の秘密を探りましょう
オススメキーワード           【最近の若いモンは】
ボンブー連メンバー登録
★メンバー特典★ 【ボンブー連赤紙】という件名で盆踊り日程詳細が記されたデジタル召集令状がご登録のメールアドレスに無差別に届きます
盆踊りが盆にあると思ったら大間違いです
バカおみくじ
バカを極めた粋人にのみ この極意がわかる 酔狂おみくじ
結果
説明
(c) kihiro
わからなくていいから 常識ある人間でいましょう
だるま落とし
じょうずにできるかな?
できたからといって何になるのかな?
お白州であるぞ
市中引きずり回しの刑に処す
ホワイトかビーフかはクリックで選ぶがよろし
電卓
電卓の世界で最もポピュラーなCASIO社製の電卓をモデルとしている電卓のブログパーツです
必要はないでしょうが
恐怖のカウントダウン
前回の人類滅亡カレンダーによる人類滅亡日は 本当のマヤ暦が終わるとされる 2013年3月吉日でしたが 案の定 滅亡には至りませんでした 皆さん 今度こそ心の準備はよろしいでしょうか
上記 滅亡日を過ぎても何も起こらなかった場合は お手数ですが次の滅亡日までお待ちください
webコンテンツ
近未来系アルファポリス市民になりたい御仁は以下のバナーをクリックください
クリックして小さな爆発等が起きましても当方は責任を持ちませんので自己判断にてお願い致します
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪でゃ?ごっつぃ地味ぃ~♪

DSC09286.JPG関西のおっちゃんが、ちょいと自慢が入って自分のやったことを見せつけたい時に言う「どうや?」は、ネイティブな発音では「でゃ?」となります。
特別ふろくがついて価格も無料、こっそり隙間に挟んでんねん、ごっつぃ地味やろぉまいったか~。

創刊号だけでも特製バインダーなんぞつけまして、290円ばかしで売ろうかと企みましたが、手作業を誇る当研究所ではそもそもバインダーを作る時間を捻出することが出来ませんし、その技術もありません。それにフリーペーパーですからそんなオマケを付けてしまったら当研究所存続の危機でございます。しかしながら創刊号のレア感をウリにはしたい欲望もありますもんで、なんと創刊号のみ5部も発行することにいたしました。ゑずトリア研究所はフリーペーパー『有料』の他にも、無料誌『ゑこ豆本』の企画・制作をしておりますが、不定期発行・デタラメ編集・内容気まぐれ・日替わり製本・校正皆無で人件費を抑えている当研究所に於いて、同じ内容のものを5部も作るとあれば、研究員一名がパニックになってもおかしくないほどのチャレンジであります。
『ゑこ豆本』の中にはいくつかのシリーズ化している本もあり、『有料』の中でも今後、シリーズ化をしようと考えている企画もございます。しかしそれらはシリーズとしてタイトルを同じにしているだけで内容自体はその都度ちがっており、厳密にはシリーズであってもその内容は一冊限りの一点モノなのです。全く同じ内容のものが5部発行されるということはありません。
DSC09423.JPG
ですからこそこの創刊号5部発行が、いかに最高にレア感を出しきった企画であるかということをおわかりいただけるかと思います。
ただし、創刊号企画の内容と、ゑずトリア研究所の製本の特性から、この5部が全内容一致にはならなかったことはご理解ください。



DSC09316.JPG創刊号企画である「ご勝手クーポン」では、『有料』の配布ターゲット地域である大阪と兵庫の、多い名字ベスト40前後からまんべんなく名字をチョイスする必要があったため、枚数がまちまちである当研究所の白紙製本では、名字のダブりの関係などもあり、同じ条件のクーポンで同じ名字を使っていては、5部どころでは済みません。部数が多くなりますとそれだけ完成に時間がかかり、当初予定していた配布時期に間に合わないということになってしまうのです。当研究所の手作業は、草稿や下書きがあるわけではなく、直接手書きとインスピレーションによるぶっつけ本番となっております。ひとつの作業に多くの時間を割いている間にも、次々と企画アイデアが浮かんでは消え、消えては浮かび、浮かんでは消え失せています。ですから、新しい企画案が記憶の中にあるうちに、今の手作業を終えることが重要なのです。そのためにも、同じものをいくつも作るよりは、一点モノを次々に作っているほうが、効率がよいのです。
DSC09313.JPG
5部発行というハクをつけるために創刊号では内容を統一していますが、効率を上げるために使用している名字は変えておりますことをご了承ください。では『ご勝手クーポン』の内容を説明しましょう。このクーポンは、これを手にしたひとが勝手にクーポンに出来るクーポンです。しかしこれをクーポンとして使用できるか否かは、これを手にしたひとがどう動くかによって決まります。


下のクーポンを使うことを例に説明してゆきましょう。

DSC09392.JPGあなたがこの『有料」を持っている設定です。なかなかの選択をしましたね。まずはあなたの周りでアメちゃんをくれそうな田中さんをみつけてください。関西の50代ならば可愛らしいポーチにアメちゃんばっかりを入れて持ち歩いているはずですから、その中から田中さんをヒットさせるのもよいでしょう。

アメちゃんを持っている田中さんをみつけることが出来たら、もらえるようにうまく交渉してください。内気なあなたのために当研究所から付録としてクーポン実現のための交渉文を巻末に見開きで用意してありますので、ご活用いただいても構いません。

DSC09605.JPGこの付録のメッセージは対象年齢が中学生以上になってございます。それ以下の年齢の田中さんにアメちゃんをもらうつもりであれば、あなたは独自の口説き文句でもらうことになるでしょう。その時はご自分で殺し文句を考えてください。
しかし、中学生以下ということは小学生かそれよりも幼い田中さんからアメちゃんをもらう気であるわけで、そんなあなたは人でなしと言われても文句は言えないと心得ていてください。

DSC09414.JPG




巻末付録は方言で書かれている場合もあります。



田中さんにアメちゃんをもらうための交渉がうまくいったら、あなたはこのクーポンの裏に田中さんから直筆サインをもらわねばなりません。
DSC09393.JPG

このクーポンは冊子のままで提示せねばならず、切り離すとクーポン内容は無効となり、その特典を受けることは出来ません。このページに田中さんから直筆のサインをいただく時、横のクーポン内容が田中さんに知られることとなります。ここに、ひとつのメリットがあるのです。


DSC09394.JPG
もしかすると田中さんが慰めのウマい山本さんをご存知で、あなたに紹介してくれるかもしれません。あなたはこれでゼロから山本さんを探し出さなくても、アメちゃんをくれた田中さん経由で山本さんを、そして慰め上手な山本さん経由で吉田さんを、といった具合で芋づる式に紹介してもらえるかもしれないのです。最初の田中さんをみつける時すでにあなたは、試されているのです。あなたの人柄がついつい世話を焼いてあげたくなるようならば、あなたが選んだ田中さんは必ずや山本さんに声を掛けてくれるに違いありません。

DSC09395.JPG
芋のツルが最後まで切れなければいいですね。しかし、そうは問屋が卸しゃぁせんのが、世の中の常でございます。
このクーポンは探す相手を段々と限定的にしていく特徴をつけました。






DSC09399.JPGボケてもいないあなたに「なんでやねん」と突っ込んでくれそうな松本さんといえば、ダウンタウンの松本さんが適任かと思いますが、いかんせんその松本さんは本業がダウンタウンでしょうからこのクーポンにかまってくれない恐れがあります。ご本人の面が割れていらっしゃいますので見つけるのは簡単なように感じますが、見つかっても簡単に接触は出来ないことが予想されます。以上のことを踏まえましてここはひとつ、ダウンタウンの松本さんのお兄さんの松本さん、というテもあるのではないかと考えます。その際は「おっこのみやきていしょくぅ~」と歌いながら近づいていくと、すかさず「なんでやねん」と突っ込みがくるかもわかりません。このあたりの順番は臨機応変に入れ替えていただいても、ルール違反にはなりませんのでご安心ください。
DSC09400.JPG
突っ込まれるのが先か、直筆サインが先か、というコロンブス問題についての判断は、あなたに一任します。もちろん、ダウンタウンに無関係の松本さんに突っ込んでもらっても差し支えありません。せっかくの機会ですから、どうせ同じ「なんでやねん」を受けるのであれば、ダウンタウンの松本さんがいいのではないか、というのが当研究所の見解です。ダウンタウンの松本さんに限定しなければ、まだこの松本さんに協力を願うクーポンは、難易度は高くないはずです。

難しいのはここから。
DSC09401.JPGあなたは、今まさにカステラを食べている山口さんか、カステラを食べようとしている山口さんを探さなければなりません。一口もらわなければならないのです。一切れではありません。「ちょっとだけわけてもらう」というシチュエーションですから、あなたの交渉がマズいものであったら、山口さんは自分のカステラをあなたに分け与えてはくれないことでしょう。あなたの力がさらに試されるクーポンです。長崎に旅行のご予定がおありなら、この『有料』を是非ともご持参することをおすすめします。当研究所調べですが山口さんは高確率でカステラが好物です。もし食べようとしている、もしくは食べている山口さんを幸運にもみつけだすことが出来たとしても、一口わけてもらうことは難しいかもしれないのです。だって山口さんの好物はカステラなんですから。山口さんが好物のカステラをあなたに一口わけてあげる義理はもともと無いのですから。そのことを重々ドタマに叩き込んで交渉にあたってください。
DSC09402.JPGいいですね?あなたがもらうのは「一口」です。ここは間違えたらいけません。
もしあなたの一口に信じられないほどの奥行きがあるのなら、9割の遠慮をみせるようにしてください。だって山口さんはカステラが好物ですから。





ピノを食べている高橋さんを探してください。
DSC09403.JPG
6個あるうちの4個を完食したタイミングで交渉にあたるのがおすすめです。食べ始めた途端に交渉をするのはいただけませんし、最後の最後で突然やって来てかっさらってゆくようなタイミングで交渉するのはあんまりです。
DSC09404.JPG


よき頃合いを見誤ってはいけません。



マイクを通して「ありがとう」を言ってくれる小林さんを探してください。
DSC09405.JPG
だいぶ限定的になってまいりました。   
まず小林さんがマイクを握っているという条件がいりますし、その小林さんが「ありがとう」と言ってくれるからには、あなたは小林さんに対して何かしらのアクションを起こさなければなりません。あなたのアクションに対し、マイクを持った小林さんがマイクを通して「ありがとう」とリアクションする、というシチュエーションを作っていきましょう。

ありましたね。
そうです、選挙カーですね。ナントカ党の小林さんをロックオンしましょう。たいがい選挙カーは住宅街や小さな商店街をタラタラと走っていますから、自転車で十分に後を追うことが出来ます。
あなたはお忙しい中、自転車に乗りながらでも、小林さんにお手をお振りになるのでございます。すると中のウグイス嬢がこう言ってくれるでしょう。
「ご通勤中にも関わらず、自転車からお手をお振りいただ きまして、ありがとうございます。どうぞ、お気をつけて行ってらっしゃいませ。ありがとうございます。ナントカ党、小林でございます」
お気づきかとは思いますが、ウグイス嬢がいくらマイクでありがとうを安売りしたって、それは小林さんのご協力ではございませんよ。あなたは、必死こいて選挙カーを追ってください。そして中の小林氏が直々に、マイクを使ってしゃべり出したタイミング、それがあなたがクーポンを提示するチャンスです。

DSC09406.JPGクーポン裏の直筆サインの協力したことを認める文句では、選挙カーに乗っている小林さんを想定し、政治家口調で書いておきました。これに直筆サインをしてくれるような小林氏にだったら、清き一票を入れてもいいかもしれませんね。





小銭がつい財布にあふれてしまう前田さんを探しましょう。
DSC09409.JPG

チャリ銭が増えると邪魔くさいと思う前田さんが会社帰りに半額の惣菜を買って、スーパーから出てきた所を狙うのがベストですね。前田さんが自動販売機で缶ビールを買う前に交渉してください。




さてそろそろあなたは、してもらうばかりではつまらなくなってきましたね?
DSC09415.JPG



ウンチクをあっつく語りたがっている佐藤さんにそれはそれは気持ち良くウンチクを語ってもらってください。




さんざっぱら聞き耳を立てたあとできちんとサインをもらいます。
DSC09416.JPG







一番最後のクーポンの裏は見開きの巻末付録となっています。
DSC09421.JPG
ですから最後のクーポンは、裏にもらうべき直筆のサインの欄がありません。
これは、直筆のサインを岡本さんからはもらいにくいので作りませんでした。





DSC09417.JPG
あなたは岡本さんのあまりの不器用さに対し、驚きを隠さないでください。種も仕掛けもあることを隠し通せているとおもっておいでの岡本さんに、ズコ~ンとお見通しだと伝えてあげてください。それが岡本さんへの思いやりというものです。あなたが岡本さんのマジックに驚いてあげることが「思いやり」ではありません。バレバレのマジックだということを明かしたあなたからの報告に、岡本さんが驚くのです、あなたが驚くのではなく。
不器用な岡本さんは、それでもマジックが大好きですから、きっとこれをきっかけにプロになるほど腕を磨くと思います。
今のうちにサインをもらっておきましょう。
色紙を買いに行ってください。

『ご勝手クーポン』の「さいごに」はあとがきです。
DSC09427.JPG

あなたは本当によく交渉しましたね。いろいろな困難もあったことでしょう。ちょっとした誤解から大好物のカステラを奪われると勘違いなさった山口さんと殴り合いのケンカになったこともありましたね…それも今では、微笑ましい良い想い出でしょう?
社会には、たくさんの困難がございます。しかし、このクーポンでサインを集めたあなたなら、きっと乗り越えられます。この時のガッツを忘れないでください。

あぁそれから、このクーポンを作るのに5種類のペンを使いましたので、それもついでに忘れないでくださいね。
それから、このクーポンの完成に約四週間かかっていますので、それもお忘れなく。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ゑずトリア研究所 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]